前へ
次へ

不動産買取で得られるメリットとは

仲介を介して譲渡した場合、仲介手数料が必要です。
ひとつの例として、2,000万円で譲渡した場合の仲介手数料に関しては、70万をオーバーします。
買取は、不動産業者によってダイレクトに買い取ってもらうので、仲介手数料は掛かりません。
それから、中古住宅を仲介を介して譲渡した場合、契約の取り交わしによって瑕疵担保責任が生じます。
売主が、欠陥がある事を報告しないで売却し無いようにするため、売主に瑕疵担保責任を負わせています。
そして、買い主を保護する法律があります。
仮に、物件の引き渡しをした後、重大な瑕疵が判明したケースでは、売主が契約に決められた期間内に修復を実行しなければなりません。
しかしながら、瑕疵担保責任は、買い主が一個人のケースにだけ、義務が生じるので、業者買取の場合では生じることはありません。
要するに、買取の場合、責任を負うことが求められません。
ですので、瑕疵に関しての責任については、不動産業者が受け持ちます。

わんぱくアトラス

急な物入りで現金が必要なら福岡の老舗質屋へ

医薬品を売るなら現金買取りのマコト薬品

amazonギフト券の買取申し込みはアマケンへ

買取MAX95
Webにて不用となったAmazonギフト券を高価買取し、買取金額を現金にてお振込みいたします。

Page Top